ブログ&コラム

Blog&Column

ブログ#24 20211230 日本人はエモい

日本人はエモい
 

通夜に参列するため、喪服に着替えた娘が言っていた。

娘「ねえねえ、お香典を持っていくときに袱紗に包んで持っていくこと、みんな知らないよ。
私は大学が仏教で卒業するときに台付き袱紗を記念品でもらったので持っているけど。
どこで売っているかわからないし。
お葬式のときは(台の)赤いほうを表にしたらいけないんでしょう。グレーのほうにしたよ。
熨斗袋を書く時も名前書きペンで書こうとしたけど、薄墨の筆ペン借りたから。
下手だったけど、涙で薄まりましたーって感じで書いたよ。
日本人って、すごい。エモいよね。
こんな大事なこと学校で教えてくれたらいいのにね。私はママに聞けばいいけど」

なるほど、エモいってこんなときに使うんだと思いながら、伝えました。
私「そうね。『なぜ、そうなのか』を聞くと面白いのよね。でも、最近はそんなの面倒くさいと思う人
  もいるのよ。日本人のこのエモさを、あなたの子どもたちにも伝えてほしい」
娘「受付で何って言ったらいいんだっけ」
私「若者は『このたびはご愁傷さまです』より『お悔み申し上げます』のほうが無理してなくっていい
  と思うよ」
娘「ありがとう」
まだまだ私が役に立てることはあるんだと思い、
健康で長生きしなくてはと思いました。
今日から明日にかけて、寒くなりそうですね。
みなさまもお体に気をつけて。